TAG

相続放棄

こんな相続放棄は認められないかも!?

相続財産にローンや債務などのマイナス財産が多い場合や面倒な遺産分割の話し合いに巻き込まれたくない場合、特定の相続人に遺産をまとめて渡したい場合などは相続放棄をすることで最初から相続人ではなかった立場になることができます。 この相続放棄は家庭裁判所に相続放棄の申述を行う必要がありますが、中には相続放棄が認められないケースがあります。 そこで今回は、相続放棄が認められないケースにはどのような場合がある […]

相続放棄したのに相続税を払わないといけないの?

相続放棄をして遺産相続の負担からは逃れたと思っていたのに、相続税を払わなくてはいけない場合があることをご存知でしょうか。 「えっ!?」「もう私は今回の相続には関係しないものと思っていたのに」 そのような声も聞こえそうです。 相続放棄を行った場合、最初からその相続に関しては無関係であったものとみなされるのが原則ですが、例外が存在します。 遺産相続では相続放棄しても受け取れる財産があります。 相続放棄 […]

相続放棄してもなお残る管理責任とは

相続放棄をすれば、煩わしい手続きから一切解放される。 そのように思っている方は多いのではないでしょうか。 実は相続放棄したからと言って「私はもう関係ありません」と、全くの無関係とはならない場合があるので注意が必要です。 相続したくないなら、相続放棄すればいい!? 相続放棄が家庭裁判所に認められると、その相続人は、その相続に関しては、最初から相続人ではなかったものとみなされます。 相続放棄を行う典型 […]

遺産相続の3パターン

みなさん、こんにちは。香川のマラソン行政書士、山岡正士です🎽 『マラソン行政書士の円満相続大作戦』へようこそ😊 このブログでは、円満相続のためのヒントをお伝えしています。 遺産相続の3パターン 今回のテーマは「遺産相続の3パターン」です😊 相続には、遺産をそのまま引き継ぐ「単純承認」、遺産はまったく引き継がない「相続放棄」のほかにも「限定承認」という […]

相続放棄には期限があります

香川のマラソン行政書士の山岡です🎽 『マラソン行政書士の円満相続大作戦』へようこそ😊 このブログでは円満相続のためのヒントをお伝えしています。 相続放棄の期限 今回は「相続放棄」について解説します🙂 遺産相続の手続きには、「単純承認」、「限定承認」、「相続放棄」の3つの方式があります。 単純承認 「単純承認」は、被相続人の死亡から3ヵ月以内に限定承認 […]